読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅猫のお絵かき帳

旅行写真とイラスト

ヴェネツィア旅行(13)アカデミア美術館とヴェネツィアン風パスタ

 

f:id:zizip1894:20160521113206j:plain

宿の前の素敵な風景も最後。ヴェネツィア最後の日。

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160521113217j:plain

宿の近所にいた猫

 

 

 

f:id:zizip1894:20160521113231j:plain

サンマルコ前は今日も屋台。友だちに1つ買ってあげようと思ったけど、やめた

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160521113244j:plain

オーソンウェルズ、イケメン

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160521113258j:plain

最後の日もスプリッツ。華僑の人がやっているっぽい店だったけど地元のおっちゃんでいっぱいだった

 

 

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160521113311j:plain

フォスカリー大学。由諸ある商業大学で日本語学科もあるみたい。

 

 

皆さんを歓迎します。[Japanese] - Ca' Foscari

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160521113325j:plain

大学前に書店がたくさんあった

 

 

f:id:zizip1894:20160521113339j:plain

はだしのゲンがおいてあった

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160521113352j:plain

大好きなPlague doctorペスト医師がいた!

 

ペスト医者(ペストいし、英語: plague doctor )あるいはイタリア語でメディコ・デッラ・ペステ (イタリア語: medico della peste ) とはペスト患者を専門的に治療した医師のことで、黒死病が蔓延した時代に多くのペスト患者を抱えた都市から特別に雇用された者たちである

 

 

好きな理由はこの素敵な衣装。

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/57/Paul_F%C3%BCrst,_Der_Doctor_Schnabel_von_Rom_%28Holl%C3%A4nder_version%29.png

 

 

できるだけ肌を露出させないよう全身を覆う、表面に蝋を引いた重布か革製のガウン、つば広帽子、嘴状をした円錐状の筒に強い香りのするハーブや香料、藁などをつめた鳥の嘴のようなマスク(ペストマスク)[13]、木の杖のひと揃いがその典型であった

 

 

 

あの時マスク買えばよかったと後悔中

 

 

f:id:zizip1894:20160523233801j:plain

子供向けのヴェネツィア絵本。美しいイラストでいっぱい。また後悔。

 

 

 途中お土産を買おうとして道を迷っていたら美術館が出てきた。ヴェネツィアの美術館や博物館は連日長蛇の列があるのに、そうでもないようだったので、入ってみた。運がよくちょうど無料の日だった!ヤッタ

 

 

www.tripadvisor.jp

 

 

アカデミア(美術学校)でヴェネツィア派の絵が数多く所蔵されているらしい。

 

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f8/Hieronymus_Bosch_-_Hermit_Saints_Triptych.jpg/1280px-Hieronymus_Bosch_-_Hermit_Saints_Triptych.jpg

ヒエロニムス・ボス Hermit Saints Triptych, 86 x 120 cm. 

ボス好きなのに、記憶にないOrz

 

 

 

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/40/St_Mark%27s_Body_Brought_to_Venice_by_Jacopo_Tintoretto.jpg/800px-St_Mark%27s_Body_Brought_to_Venice_by_Jacopo_Tintoretto.jpg

ティントレット Stealing of St. Mark's Body, 421 x 306 cm.

アレクサンドリアから聖マルコの遺体を盗む場面。盗みを働いた場面を自慢するのかい…異教徒の地から持って帰ったぞ!という考え方すれば問題ないということかな…;

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523233831j:plain

ゲイの守護聖人?セバスチャンさま

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523233857j:plain

美しい窓

 

 

ほかにも黄金で追われた天井などあったけど、あまり印象に残らず…またこのときはティツィアーノはあまりしらなかったけど、壁一面を使ったPresentation of the Virginは確かに印象深かった。

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523233925j:plain

手袋の店

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523233941j:plainミシェランガイドに載った店っぽい。いつか行ってみたいな

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523233956j:plain

絵の具。綺麗。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234011j:plain

今日もヴェネツイアライオンは凛々しい

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234033j:plain

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234049j:plain

ヴェネツィアの道標。役に立つようで立たないようで....よく目にするものでこれをモチーフにしたマグネットも売っている。今考えてみれば記念で買うべきだったな

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234103j:plain

レモン味のジェラートジェラートは毎日食べても飽きない

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234121j:plain

可愛いワンちゃん。笑っているみたい

 

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234136j:plain

こういうのって作った人の仇とか嫌いな人の顔にしそうだよね

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234151j:plain

お面の店の前についていたマーク。可愛い。

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234222j:plain

素敵なポスターたち

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234235j:plain

軽く何か食べたいと思って入ったファストフード的なパスタ屋

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234250j:plain

そばっぽい

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234302j:plain

ヴェネツィアン風っぽいのがメニューに書いてあったので聞いてみたら、アンチョビー×玉ねぎ×太麺のパスタらしい。ちょっとこってり系のつけ麺に見えるのは気のせいw美味しかった。

 

それ?っぽいレシピがあったのでリンクを貼ってみる

 

 

en.venezia.net

 

 

食べ終わったあと、夜の列車まで時間が結構余ったのでお土産を買いに行くことに。

 

フィレンツェに本店のある化粧品屋さんで今は東京にもたくさん店舗があるsanta maria novella。

 

www.smnovella.it

 

 

 

f:id:zizip1894:20160525224812p:plain

有名なバラの化粧水と石鹸。子供が生まれて間もない友達もいたので、親子が一緒に使えるものを購入。

 

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160523234319j:plain

別れは案外あっさりだった。さよならヴェネツィア、また会おう