読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅猫のお絵かき帳

旅行写真とイラスト

ウィーンカフェ巡り:Café Sperl カフェシュペルル:映画「ビフォアサンライズ」のあのかわいいカフェ

旅行 旅行記 観光 ウィーン カフェ Café Sperl ビフォア・サンライズ 恋人までの距離 危険なメソッド ロケ地

f:id:zizip1894:20160530224715j:plain

ウィーンカフェ巡り、映画「ビフォアサンライズ」で出てあのかわいいカフェに行ってみた。

 

 

www.tripadvisor.jp

 

 

ウィーンの最終日、夜のゼツェシオンSezessionを見にいくついでにCafé Sperlに行くことにした。Café Sperlは、あの映画「ビフォアサンライズ」の主人公ジェシーセリーヌがウィーンを離れる前によったあのカフェである。

 

 

www.youtube.com

 

 

ウィーンカフェ文化のよさがよく出るこの場面は、たしかに投資金を出したウィーン市政が喜ぶような作りになっているw

 

▽ほかにもジェシーセリーヌが遊びに?いったところをまとめたページ

www.movie-locations.com

 

 

また、映画「危険なメソッド」のロケにも使われたみたい。

 

 

www.youtube.com

 

 

フロイト博士は、ウィーンのいろいろなカフェに足を運んでいたらしくどの店に行っても「フロイト博士がよくいらっしゃっていたよ」みたいな案内文をよく見かけるが、現在のイメージだけにすれば、リング通りのCafé Schwarzenbergが博士に一番似合うと思っていた。だが実際画面をみるとちょっとフランク?な感じのCafé Sperlも映画の中では、渋い味を出している。

 

 

www.tripadvisor.jp

 

 

夜の9時10時ごろだったのに店はまだ営業中で、そこそこ人がいた。席も空いていたし、せっかくなので4~5人がけのボックス席に座った。

 

 

 

f:id:zizip1894:20160530224739j:plain

このボックス席は古いマットレスでスプリングの音がしてなかなか面白い

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160530224841j:plain

窓辺の席もなかなかかわいい。

 

 

メインストリートのリング通りとは離れているが、美しい建物が並ぶ通りにある。ゼツェシオンSezession、マジョリカハウスMajolikahausも近くにあり、まとめて訪問するのもいいかも。

 

 

 

f:id:zizip1894:20160530224837j:plain

小腹がすいたのでtraditional austrianほにゃららら~なセットメニューを頼んだ。なんだか焼きそば?を短くしたようなB級グルメな感じの食べ物で若者がすきそうな味だった。ビールはkaiser、グラスはGösser。コーヒーは今度機会があったら。

 

 

 

f:id:zizip1894:20160530224846j:plain

ビリヤード台もあって素敵。家の近くにあったら毎日よりたいそんなカフェだった。

 

 

 

www.tripadvisor.jp

 

トリップアドバイザーの評価を見たら、サービスがひどいというコメントが目立つ。自分が行ったときは結構よかったのだ。逆にCafé Schwarzenbergの接待は気に食わなかったし、トイレも汚すぎて驚いたけど口コミでサービスを褒められたりしているから不思議。サービス体験って結局タイミングと運だなとつくづく思った。

 

 

 

ウィーンカフェ巡りのほかの記事

 

ji1894ji.hatenablog.com

 

 

ji1894ji.hatenablog.com

 

 

ji1894ji.hatenablog.com