読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅猫のお絵かき帳

旅行写真とイラスト

ヨーロッパ旅行:ザルツブルク⇔ベルヒテスガーデン:塩鉱山と国立公園

旅行 旅行記 旅行イラスト オーストリア ドイツ ベルヒテスガーデン 塩鉱山 ザルツブルク ケーニヒス湖 観光

ザルツブルクのコンサートや市街散歩は都合が合わなく、塩鉱山にいくことにした。

 

駅のインフォメーションセンターに聞いたら塩鉱山までは鈍行の列車に乗らなければいけなくて、しかも1回乗り換えが必要で時間を合わせるのが面倒くさそうだった。列車移動はもうゴリゴリだなーと思っていたところ、バスで30分くらいのとこもあるのよとパンフレットをもらった。バス旅行もいいなと思い、衝動的にその場でOKしてしまった。バスは本当に通学や通勤で使うような路線バスで1時間に4~5本で本数も多い。駅前のイオンモールwっぽい建物のバス停の前にたった雪に追われたた大きな山が目に入った。

 

 

  このときまではまさかそこがどこなのか、今から向かうところであることがわからずぼーっとしていたのだった。

 

 ちょっと時間が経つと中国人夫婦が声をかけてきた。中国語わかりません…と伝えたが、湖の絵を見せながら、このバスここいくのか?と繰り返して聞いてきた。途中台湾の女の子がきて教えてくれたが、私が向かう塩鉱山のもうちょっと先の山に湖があって中国と台湾では結構有名らしい。バスで10~15分くらい走ったら塩鉱山が出てきた。車で来る人が多いらしく降りたのは私一人だった。

 

 f:id:zizip1894:20160528113442j:plain

 バスで見た牧歌的な風景

 

 f:id:zizip1894:20160528113456j:plain

塩鉱夫さんがかわいい

 

 

 

www.youtube.com

 

塩鉱山は暗い上に一人だったので 写真は全然撮らなかったが、施設もきれいで新しく定番のすべり台も面白かった。塩の湖を船でわたる演出もよかったな。スタッフさんもとてもわかりやすい英語でしゃべってくれるので気軽にちょっと寄ってみるのもいいかも。

 

 

 

www.tripadvisor.jp

 

 

なんとここの塩は日本でもよく見かけるこれなのでお土産としては微妙かもしれないw

 

アルペンザルツ 500g

アルペンザルツ 500g

 

 美味しいけどね…

 

 

  塩鉱山から出てきたら天気もすっぱり晴れて気分も晴れた。

 

 

f:id:zizip1894:20160528113519j:plain

水きれい!

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528113534j:plain

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528113547j:plain

 

ザルツブルク市内は今夜も明日の朝も周れるだろうから、さき教えてもらった湖に行ってみることにした。

 

 

f:id:zizip1894:20160528113603j:plain

 

途中途中ドイツらしき看板を目にして気になり始めた。まぁ国境自体周辺で道をいっしょに使ってるのかなーと思ったら…

 

 

 

オーストリアじゃなくドイツだったwwww塩鉱山からすでにドイツだったwww国境跨いで路線バスが走るのかよwwwwwwwwwwwwwww

 

 

バスがたくさんあるにせよ国境跨いでの移動だったので帰り大丈夫かなと不安になってきた。しかもあの湖のある公園はベルヒスガーデンだった。

 

 

f:id:zizip1894:20160528113619j:plain

 

そう。ヒトラーの別荘地があったあの山だった。

 

 

www.youtube.com

 

HBOドラマバンド・オブ・ブラザーズにも出てくる。 

 

 宿に戻って昨日の世界を読み返したら、作者ツヴァイクの家がザルツブルクにあり、毎日ベルヒテスガーデンの山を長めながら、いつナチスが侵攻してくるか不安がっていいた様子が出てくる。こんなに素敵な山なのにナチスの象徴性だけがあまりにも強くなっていてかわいそうとも思えてきた。

 

 f:id:zizip1894:20160528114641j:plain

結局山羊には会えず…

 

 

f:id:zizip1894:20160528113630j:plain

入口。いろいろな店が並んでいてなぜ高尾山口っぽいなと思ったw

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528113642j:plain

ベルヒスガーデン犬。よだれたくさんつけてきた。

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528113653j:plain

これがあの中国人夫婦がいきたがっていた湖Konigssee

 

 

www.tripadvisor.jp

 

 

湖を渡る船があって往復チケットを購入。

 

 

f:id:zizip1894:20160528113708j:plain

 

f:id:zizip1894:20160528113719j:plain

水がとてもきれい

 

f:id:zizip1894:20160528113915j:plain

 

f:id:zizip1894:20160528113900j:plain

 

f:id:zizip1894:20160528113926j:plain

 

f:id:zizip1894:20160528113729j:plain

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528113742j:plain

終点?らしきところで降りたら、黒いわんちゃんも船からおいた。大はしゃぎしていてかわいい

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528113758j:plain

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528113811j:plain

水浴び

 

f:id:zizip1894:20160528114328j:plain

 

f:id:zizip1894:20160528114303j:plain

喜んでおる。大きい犬と暮らすのが夢でもし機会があるならこういうところ連れてきたいな。

 

 

f:id:zizip1894:20160528114351j:plain

わんちゃんが美味しそうに水を飲んだとこ

 

 

f:id:zizip1894:20160528114408j:plain

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114432j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528113826j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528113838j:plain

軽くトレッキングっぽくなってきた

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528113849j:plain

山道の途中にお土産やレストランがちょいちょいとある

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528113941j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528113954j:plain

面白い形をした岩が多く、ファンタジー映画のセットっぽくも感じた

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114005j:plain

 

10分くらい歩いたらさらに小さい湖が目の前に広がった

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114016j:plain

まるで鏡

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114027j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114038j:plain

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114103j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114116j:plain

ベルヒテスガーデンといえばここらしい。ほかの観光客もめっちゃ写真を撮ってた。

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114130j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114144j:plain

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114219j:plain

せっかくなので記念撮影。写真をお願いした中国のお姉さんたちが細かくポーズを指導wしてくれた。ありがたい。

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114221j:plain

途中土産店で買ったはがきでメッセージを書いた。

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114235j:plain

帰り道

 

 

f:id:zizip1894:20160528114250j:plain

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114444j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114457j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114509j:plain

 

 

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114533j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114544j:plain

f:id:zizip1894:20160528114555j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114606j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114616j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114627j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114654j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114708j:plain

帰り道

 

 

f:id:zizip1894:20160528114721j:plain

途中バスが時間になっても来なくなってとても不安になってきた。なんで?

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114747j:plain

仕方なく周辺を散策

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114759j:plain

駅には立派な時計と壁画

 

 

本当にバスが時刻どおりに来なくて今からでも列車のチケットをとるべきかなと迷っていたところ、バスがきた。未だに謎だが、とにかくバスが来て本当によかった。

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114809j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114822j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114836j:plain

ザルツブルクの看板が見えてきた!安心!

 

 

 

f:id:zizip1894:20160528114848j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114902j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114921j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114935j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114946j:plain

 

 

f:id:zizip1894:20160528114959j:plain

雲がきれいでいろいろシャッターを切った

 

 

 

ベルヒテスガーデン、とにかくとてもきれいだし文字通り壮大な景観が見られる。スケジュール上スイスアルプス観光ができない人におすすめ。